ここから本文です

現在の韓国(文政権)の動向を目の当たりにすると、色々と投稿したくなるのですが、スレ汚しにしかならないので、その手の投稿は控えます。(苦笑)

しかしながら、実際の所、韓国企業に対する日本電気硝子の売上がどうなっているのか?は気になります。

8/23(金)は、日経平均株価は前日比プラス圏の推移でしたが、日本電気硝子の株価はマイナス圏で推移していましたので、8/22の『GSOMIA破棄』のニュ-スが悪材料として影響した様に見えました。

あとは、アップルが、来年新モデルのiPhoneに使用される有機ELディスプレイを、中国企業にシフトする可能性がある事が、悪影響を与えた形でしょうか・・・。

PS~10月末予定の3Q短信で示される数字次第なのでしょうが、日本電気硝子としては、これまでの韓国企業を重視したビジネスモデルを見直す形で、いち部品メ-カ-として新たなポジションを模索して欲しいと考えます。