IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

「村上ファンド」ではといううわさ。そのファンドの根本にあるのは「バリュー投資」で、「財務状況がよい一方、株価が割安で放置されているもの」を選んで投資していくというが、板硝子は「財務状況がよい」とはいえないので、ちょっと当て嵌らないのかな?