IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

満ち潮 があれば 引き潮があるように、
円安 があれば 円高も 当たり前にあります。

潮の流れがかわるところを
見極めるのが大事だと思います‼