ここから本文です

レーザーテックの半導体マスクブランクス検査装置の世界シェアは100%でオンリーワンである。2019・3期の当売上高の1/3を占有している主力製品である。そして、その顧客がマスクブランクスののトップメーカーであるHOYA でブランクスに占めるEUV向けの構成比が昇している。同社は半導体メーカーのEUV量産適用に対応し、EUVリソグラフィ向けマスクブランクスの新ラインをシンガポールに設置。さらに、主要顧客のAGCは子会社AGCエレクトロニクスにおいて、EUVマスクブランクスの生産能力を増強している。