ここから本文です

>>989

仮に今年から発行株式数の約5.2%の75万株を3年間自社株取得したら、その間利益が伸びなくても株価は2000円程度には戻ると思いますよ。平均取得価格1800円として225万株(75万株×3年)なら取得費用は3年間で約40.5億円。株式数の15.7%減少によりEPSを約18.6%増加させる効果があります。その間増配なければ支払う配当も減らせます。今年度の会社予想純利益は44億円となっていますが、現在の株価水準なら増配よりも先に自社株取得をしたほうが合理的だと考えております。そのことを会社側も考慮されての№989の文章だと思います。