ここから本文です

当社子会社に対する訴訟の判決に関するお知らせ


当社が、平成31年2月27日付「J Trust Asia Pte. Ltd.による会社更生法適用申請棄却に対する控訴申
立ての差し戻しに関するお知らせ」に記載の通り、当社子会社のGroup Lease PCL(以下、「GL」)は、J
Trust Asia Pte. Ltd.(以下、「JTA」)により会社更生法適用申請の訴訟を提起されて再度審議が継続
しておりましたが、本日、当該訴訟につきまして、差戻審の判決が下されたとの報告を受けましたので、
お知らせいたします。



1. 訴訟を提起した者の概要
(1) 名 称 J Trust Asia Pte. Ltd. (2) 所在地 シンガポール共和国 (3) 代表者の役職・氏名 代表取締役 藤澤 信義

2.判決の内容 JTAは、タイ中央破産裁判所において、GLの会社更生手続きの開始を求め訴訟を提起しておりました
が、本日、当該裁判所は、GLの主張を認め、JTAの請求のすべてを棄却するに至りました。

3.今後の見通し 本件につきましては、初審のタイ中央破産裁判所の審議において、JTAの申立てが法的要件を欠くと いう理由により、初回で棄却されたものの、JTAの申立てによる控訴審において、改めて証人尋問等手 続き等を進めるよう、タイ中央破産裁判所に差し戻されたものの判決となります。 従いまして、当該判決は、タイ中央裁判所が、証人尋問等の手続きを再度行い、再度審議を行ったう えで下した判断でもなおJTAの訴えを棄却したこととなりますので、GLの主張の正当性が極めて強く支持 されたという意味でも、大歓迎しております。なお、当該判決により、当社グループの業績に与える影 響はありません。 今後につきましては、控訴審が提起される可能性がありますので、引き続きGL及び当社の主張が認め られるよう最大限努めて参ります。


以 上

頑張れ!!!!