ここから本文です

何時上がるか、何時下がるか。
そんなことなど関係ない。

株を持ち続け、
上がったらどうする。
下がったらどうするかだけ。

上がったら、売る時か。
下がったら、買う時か。
それだけ考えていれば、
対応は楽。

その間に、配当の資金は貯まる。
1回好機に投入してしまえば、
あとは野となれ山となれ。
その様な銘柄を探そう。