ここから本文です

原油急落でも品薄続く中東産 中国が活発な買い

欧米の原油先物相場が急落するなか、中東産原油が品薄となっている。米トランプ政権による経済制裁でイラン産の供給が減ったうえ、中国が米国産の輸入を減らして中東産を活発に買い付けているためだ。