IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

中古EV(電気自動車)の電池価格について、国際組織の[MOBI (=モビ次世代モビリティにおけるブロックチェーン技術の国際標準化コンソーシアズム)]は、評価基準を標準化すると発表した。劣化状況を数値化して価格を算定できるようにすることで、中古EV 電池の再利用をそくする。因みに、ここエネオスは、グループ企業が、中古EV電池の再生、利用を展開しているミラボ(東京都八王子市)と省エネ関連技術開発で、資本、業務提携している。