IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

温暖化ガスを減らす具体策の開示を求める枠組みが動きを出す。主要国の金融当局が設立した国際組織は14日、脱炭素に向けた行動計画の開示を企業に求める新指針を発表した。削減目標や財務のリスクの開示を求めて来た従来の方針から踏み込み、技術開発や事業戦略など実現の為の具体策を求める。計画の妥当性を客観的に評価できる様になれば、企業の選別に繋がりそうだ。、、、脱炭素に向けたENEOSの2000億円の投資が評価されさそうだね!