IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ロシアのウクライナ侵攻によって深刻化する世界の食料安全保障への取り組みに、G7で45億ドル(約6100億円)を追加拠出することで合意した。
 世界では気候変動や紛争などの影響で3億人以上が深刻な食料不足にあえぐ。特にロシアの侵攻後に黒海が封鎖され、小麦の一大産地であるウクライナからの穀物輸送が滞っている。