IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

コロナ治療薬とワクチンについて

治療薬:重傷者に投与>副作用で死亡しても批判はあまりない。
ワクチン:健常者に投与>副作用での死亡は批判される。
よってワクチン成功には製作期間と安全性にはハードルが高い。

ワクチン開発は世界で多くの製薬企業が参加しているがリプロセルは
iPS技術があるのでこれが強みでは?

リプロセルのホームページにはこう記載されている。
-------------------------------------------------------------------------------------
「新薬の開発時、薬効や毒性の検査を効率的に」

リプロセルでは、iPS細胞から作製した、神経細胞、心筋細胞、肝細胞、アルツハイマー病モデル細胞などを、創薬スクリーニング用に作製・販売しています。製薬企業が新薬開発を行う際に、候補化合物の薬効評価や毒性評価を効率的に実施できるようになり、また動物実験を大幅に削減できることへの期待もあります。