IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今年の8月1日に理研から株式会社ビジョンケア(神戸市)の社長に就任した
高橋政代氏が、iPS細胞を使って目が感じた光を脳に伝える「視細胞」のもとになる細胞を作り、「網膜色素変性症」という難病の患者に移植する臨床研究について、
大阪大の有識者委員会に計画の審査を申請する意向を既に明らかにしている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いよいよ『iPS細胞』時代の幕開けか・・・!!!