ここから本文です

ここほど亀のごとくのっそりとしている企業も珍しい。
しかし、世界に認められる創薬を目指しているのだからそれが1つ、1つ実現した
時はカメカメㇵーとなって世界の医学界に響き渡ることだろう。

楽しみだなあ・・・・・・・・