IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

バイオバブルの次は3Dプリンタバブル

理経<8226.T>を買え!!


既にC&Gシステムズ6633のように二ヶ月で株価6倍銘柄もある。
(5月10日:179円、7月8日:1200円)


オバマ大統領の3Dプリンタ革命宣言以来、世界的に3Dプリンタ関連銘柄が上昇し始めた。
まるで、ノーベル賞受賞後のバイオ銘柄のように。
まだまだ初動なので、この波に乗れ!!


3Dプリンタ関連銘柄


理経<8226.T>
3Dプリンターを輸入販売。3Dプリンターに必要な3D-CADも販売。

3Dプリンタの出遅れ銘柄はこの理経8226。


ビジネスモデルが似てることから、第二のC&Gシステムズと呼ばれてる。
他の関連銘柄が既に6倍になってる中、ここはまだ初動中の初動。


理経はデスクトップ型の3Dプリンタを扱う。
3D-CAD(トヨタ、三菱、パナ、東芝も使うPro-E)とのセット販売によるビジネスモデルが良い上に時価総額が低い(7月8日時点でたったの29億円)から上昇余地が大きい。