IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

日経平均は然程現時点では関係のない銘柄
完全に新参者には空きいる余地なし
ホルダー同士の叩きあい
2200円の壁に乗ったがいつにもまして1円刻みのオンパレード状態
持ち高増えても捌けない 歪で大量保有している者に小口ホルダー

新規では参戦できない
2200円に乗ってもこの先も永遠に1円切り下げ合戦の様相
大口打ち上げ花火すらないあっても直ぐ鎮火
4000円を夢見ていたがこれではどうなるのか

もっと頻繁に売り買いすればいいのに戻り待ちに飢えているホルダーばっか
決算発表に来期以降の展望如何か?

  • >>165

    まさにその通りです。
    株主総会における社長からの力強いメッセージを受け、自分を含め一部の方が積極的に参画し株価は堅調です。しかし、総会にも出ていないのか会社の現状をわからぬまま、少しでも早く売り抜けようと1日の売買高が僅か数百株の微量の中を、1000株単位の売りが出ているのが現状に売買高が膨らむまで待てないのかと疑問。

    しかし売りもまもなくは落ち着くでしょう。
    最近の株価が底堅い理由は、先般の定時株主総会における社長からの力強いメッセージによるものかと思われます。
    9月27日の株主総会において、社長はパネルを表示して会社の意欲的な計画、方向性を示した明確な熱意ある現状報告があり、出席した株主は理解を示しました。また、豊富な経験と実績を有し、長期間組織の中枢を担ったベテラン管理本部長は勇退後、監査等取締役として残り、後任の指揮者となる管理本部長には、東証第一部上場企業より経験と広範な見識を有する若手バリバリの元経理部長を招聘し、新旧の管理本部長により、会社の持続的な成長と中長期的な企業価値の向上を目指す戦略、方針に株主は安堵しました。