ここから本文です

5/9
2121+279高値2149
2020/3EPS 184.2円→PER 11.5倍

JCU <4975> が急反騰し、年初来高値を更新した。8日大引け後に発表した19年3月期の連結経常利益は前の期比3.2%増の71.9億円で着地。続く20年3月期も前期比1.5%増の73億円に伸び、8期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。

 前期はスマートフォン向けめっき薬品の需要が減速したものの、自動車部品用めっき薬品の販売増加や装置事業の収益拡大で補い、増益を確保した。今期は5G(次世代移動通信システム)の商用化に向けたプリント配線板向け薬品や自動車向け薬品などの海外需要を取り込む。

 併せて、今期の年間配当は前期比2円増の47円に増配する方針としたことも支援材料となった。