ここから本文です

こんな2300円台でモタモタするんじゃねえよ!って感じなんだよね。出来高なのだけれど大引け前数十分前まで20株万台でチマチマやってたけれど急伸したんだよね。これってショートカバーなんだろうけれども、みずほだったら笑えるな。どっちみち実需買い入んないと急上昇しないんだろうけれど一番それを誘うのはさ良きIRなんだろうけど何時まで待たせんのって感じだよな。

これさあ良きIRさえ出れば第2ラウンド開始なんだよね。創薬承認で連続最高益を更新し続ければイヤでも、PERは下がるし文句なく株価は、上を目指すよね。

現在の決算へ対する営業利益の伸びは、問題ない訳だから第2ラウンドの秋を楽しみたいんだよね。秋には、1500円どころか2300円台なんだからさあ少しは、ペース上げて欲しいんだよな。学会云々の内容は、6月より今んトコ変化なしだよね。秋の学会発表では臨床件数の増加した内容を提示して効果率の良好さを一番示して欲しいよな。そうすれば厚労省は、頭下げて承認させてくださいってな格好へ向かうのに。まあいずれにせよ下値で買った玉を抱えて気長に、待つしかないよね。そんで2300円台ならば買い増しつーか追撃買いをやっかな。皆さんも、楽しみましょうよね。