IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>263273

信用取引は、買いと売りの両方ができるわけです。ただし、これはその様な取引をしてもよいかどうか、会社なり金融庁なりが判断しているわけです。(←この知識は怪しいので、間違いがあれば誰か訂正を!)

従って、流通量の少ない株式、例えばタカラバイオやJasdaqなどに上場している会社においては、信用売りしようにもできないのがあります。その場合、例えば、単なる株価をつり上げられた場合、所謂、仕手筋とかデイトレーダーとかで、株価だけが暴騰する可能性があります。空売りを解禁していれば、そういう意味で、適切なる価格にて落ち着くことが可能なのです。