IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>333

綜研化学の新規開発品の三次元細胞培養シート 。
横浜国立大学 福田研究室と共同研究してますが、福田研究室が毛生む器官、大量培養と2016/2/22に日経に記事が載ってました。3年以内に臨床研究。毛包をシートで回収し、シートごと皮下に移植する治療法も検討する。
2019年横浜国立大学 発明表彰
実際の動きはコロナ収束後にはなるのでしょうがバイオベンチャー的な夢材料があるにはある。あくまで夢材料ですが。

2016年3月期 63.94 35 2015/04南京粘着剤試運転
          2015/12南京粘着剤完了(投資予定25.9億円)      
          2015/12南京特殊機能剤完了(投資予定8.1億円)
2017年3月期 162.1 45(40円+特別配当5円)2016/04寧波加工製品完了(投資予定7.9億円)
                    2016/06/17寧波完全子会社化(70%→100%)
2018年3月期 237.09 70 70周年(普通配当50円 特別配当10円 記念配当10円)
2019年3月期 176.55 55 普通配当55円 米中貿易摩擦による元安、原材料価格上昇の影響
             2018/11 南京粘着剤生産設備着手(投資予定125百万元)
             2019/01 浜岡事業所粘着剤製造設備着手(投資予定2080百万円)
2020年3月期 198.38 55 普通配当55円 米中貿易摩擦、新型コロナによる世界的経済活動停滞
             2019/08 浜岡事業所粘着剤付帯作業&物流施設着手(投資予定1400百万円)
             黒字基調に転じた中国子会社での繰越欠損金に係る繰延税金資産計上
          2019/12 盤錦遼河綜研化学有限公司の出資持分を譲渡