IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

家内名義の一般口座に長年放置したままの600株、課税前利益が300万円程度あり。そのままでは扶養者控除から外れる上、翌年の国保料もハネ上がってしまう。
いろいろ調べた結果、私に贈与する形(特別口座に受入)で、その後売却することが最も得策と判断した。110万円の基礎控除があり、株価算定も今なら10月の平均終値が使えるので、余分な出費となる贈与税は実質15万円程度か。