ここから本文です

下方修正が出ました。

この時期には今期の注文は終わっているので、ほぼこれで確定だと思います。
売上54億は、私が想定していた上の方でした。
現場の社員さんが最後まで必死に頑張ったのであろうことが想像されます。

しかし、この実績は、2月に下方修正をした時からほぼわかっていた数字だと思います。
社長はじめ、役員、全社員、販売会社の社長、一部の有力な販売員くらいまではわかっていたはずです。

もちろん、下方修正のお知らせを書いている経営管理部の部長さんなどは、いちばんわかっていたはずです。
前回の下方修正のお知らせは、そこに書かれた予想が実現不可能だとわかっていながら出したものです。
つまり嘘です。

この会社と社長は株主や社会に対して堂々と嘘をつく会社だということです。