IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2Qの決算説明会資料では、配当金について下記のことが明記されています。

20年度決算はコロナ禍で当期赤字に落ちこむが、22年度に向けた基本方針に基づき、 21 、 22 年度の利益水準を元の水準に戻すことに蓋然性あり。
上記の考え方により、19 年度の配当水準を維持し、年間配当予想は 25 円 /1 株 中間配当 10 円 /1 株・期末配当 15 円 /1 株)とする。

「蓋然性」をどう見るかは人それぞれだけど、ここまで書いた以上は責任が生じるので、自信の表れだと私は感じました。
@263円✖35000株をゲット。下がれば5万株まで買い増しします。
構造改革の視点は間違ってないので、大化けを期待してます。