IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

富士フイルムがアビガンだけの企業でないことは百も承知ですが、新型コロナウイルスが、自然発生的な人獣共通感染症なのか、それとも実験室で設計されたものなのかということは、株式市場全体としての関心事だと思います。

この問題に対する決定的な研究結果が示されました。「新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)が実験室由来である確率は99.8%である」というものです。

Steven Carl Quay (MD, PhD)
A Bayesian analysis concludes beyond a reasonable doubt that SARS-CoV-2 is not a natural zoonosis but instead is laboratory derived
(January 29, 2021)

↑ コピペで検索