IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

「そもそも日本には世界で最も多い160万の病床がある。しかし、新型コロナウイルスに対応できる病床数はわずか3万、つまり2%に過ぎなかった。他の国々は日本の100倍の感染者数を抱えながらも医療崩壊を起こしていない。」厚労省元医務技官が厚労省を批判していますね。