IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

【すべてはメンツと利権死守。アビガンを厚労省がすぐ承認できぬ闇】(MAG2 NEWS)
以下、goo ニュース(2020/06/02)より一部を引用④
 ↓
(中間を省略)
④アビガンは現在、日本で3,000人以上の新型コロナ患者に投与されています。厚労省お抱えの医者や評論家などは、規則の細かい臨床試験などの少ないデータを持ち出して「アビガンの有効性はまだ証明されていない」「だから簡単に承認できないのだ」などと主張しています。

(中略)
アメリカの製薬メーカーがつくった「レムデシビル」は、非常に短期間で特例承認されました。
(中略)
「レムデシビル」は海外で有効性が確認されているとはいえ、日本での使用数はまだ50件ほどしかありません。アビガンの3,000件の使用例とは比べ物にならないのです。
薬の有効性や副作用のデータなどは、アビガンの方がはるかに蓄積されているのです。特例承認するのであれば、どう見てもアビガンが先なのです。……引用⑤に続く