ここから本文です

去年の第二四半期決算説明資料の今後の開発プランにてALSは『原則自社開発・MSの権利導出状況によっては共同開発も考慮』とありますね。それが自社単独の資金で第三相入り・・・という事は・・・
そのMSもまもなく治験計画を提出する予定。ALSもフェーズ2b/3に突入するのでこちらも文章通り「まもなく」という言葉を信じてもいいかな。そのIRが出た時にMSの導出がどうなったのかわかるでしょう。

メディシノバもついに万年2相から飛び立つか。
上市までいけば大型化が期待できる薬なので期待は大きいですね。