ここから本文です

普通はさ、まず早めに上場廃止回避の手立てを打って株主を安心させるのが先だろ?
てかまともな会社は猶予期間になんて普通突入しないだろ?
それともなんですか、新薬ベンチャーなら猶予期間からの制限時間ギリギリいっぱいの逆転勝ちなんていくらでもある話なんですかね?
カーリングならギブアップで握手してる頃じゃね?
解んないけどさ