IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今回の上場で一部売却してもデリバリーの発行株数のうち、まだ20%は残すのね。
切り売りするかもしれないけど、大株主で残ってデリバリーの経営に投資していくのかな?
マイクラス、ブレインテック、画像認識技術の3本柱と、デリバリー他投資先の連携が柱となるね。
一過性の株価の上がり下がりは有るけど、以前のように赤字で株価が300円台とか暴落を考えずに、これからの市場への営業利益拡大やニーズに合った株価が期待できそうです。
ここから先は通期予想次第ですが、デリバリー分がなくなったと言う否定的な捉え方より確実にメディアシークとして上がっていくと私は思う。
あとは、テレワーク市場の文言気になるな。。。
あまり期待はしてないけど、ブイキューブみたいに人気化したりして。
話し半分で期待しないでね(笑)(笑)