IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ニュース!!

ACCESS <4813> は2日、シスコシステムズ合同会社(東京都港区)の提供するクラウド管理ソリューション「Cisco Meraki」に、同社のビーコンを用いた、打刻フリー勤怠管理サービス「Linkit 勤怠」を対応させ、8月1日より提供を開始すると発表した。従来の販路に加えて、新たにシスコの販売代理店からも提供される予定。

 今後、「Linkit 勤怠」と同様にゲートウエーとビーコンを活用し、屋内の人の位置情報や行動履歴が一目でわかる「Linkit エリア探索」および付帯サービスの「濃厚接触者特定レポート」も「Cisco Meraki」との連携を予定している。ビーコンの位置情報を、オフィスに設置した「Cisco Meraki」のアクセスポイントが検知しクラウドへ送信、「Linkit エリア探索」内の2Dマップに各社員の位置情報をリアルタイムで表示する。

 多くの社員を抱える企業では各社員が今どこにいるのかを手持ちのPCやスマートフォンなどから瞬時に把握できるようになる。また職場で新型コロナウイルス感染者が発生した場合、過去2週間で当該社員が最も長時間接した社員をランキングで表示する「濃厚接触者特定レポート」を利用することで、Withコロナ時代のBCP(事業継続計画)対策としても有効なソリューションとなる。