IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

中国では経済の立て直しに5Gネットワーク整備が目玉になるようです。欧米でも同様の動きになると思います。

IP社の予想だと2022年から5G基地局の整備が加速する見通しでしたが、これが前倒しになる蓋然性が高まってきました。

市場ではACCESSのポテンシャルは全く認知されていませんが、これが知れ渡る段階になればマスクやトイレットペーパーの様になるでしょう。

現金は大切ですが、現金は増えませんし、市場には莫大な待機資金がこの厳しい状況でも投資先を探してます。

一部がZOOMやAmazon等に流れていますが、既に割高感があります。ACCESSは現金豊富、無借金、PBR1倍弱ながら成長性は全く織り込まれていません。

いずれ莫大な待機資金がACCESSに向かうと考えています。