ここから本文です

キャッシュリッチ、、だとさ

ACCESS(4813)は、2001年にマザーズに上場したソフト開発会社です。いわゆるガラケー(従来型携帯電話)時代のインターネット閲覧ソフトでは独占的な地位を占めていました。スマホの普及につれ、業態転換を図り、現在はIoT関連分野(車載向けマルチスクリーン・ソリューションなど)での受託開発事業や電子書籍向けのソフト開発などが中心業務となっています。海外進出にも意欲的で、現在は欧州、中国・韓国が中心ですが、北米やインドでの事業拡大を志向しています。潤沢な自己資金は主に事業分野や地域の拡大に伴う投資に充当されるのではないでしょうか。