ここから本文です

ストライクの決算で、M&A関連がまた活況ですね。山田君だけは業績悪い、珍しいコンサルだから別ルート歩いてます。

いよいよ明日は1,600円割れる。年安1,528円、上場来安値1,497円の背中が見えて来ましたね。

毎回下方修正してもこのライン中々割らないけど、2回連続の下方修正だから、今回はしっかり割った方が経営者にも社員の財産形成の面でもシビアなところ伝えた方が良い。

何をしても1,500円割れませんから!という奢りはよろしく無い。制裁入れておこう。数字に厳しい文化を作ってもらった方が後々強くなる。