ここから本文です

ちなみ、に私はスカラーを受け入れてM&Aに合意する方向で動いていると思いました

理由は創業者の宋氏が東洋経済の7月31日のこめんとでソフトブレーンが比較的好意的にうまくやったなーというようなことを言っていたからです。ソフトブレーンの株式も1月2月で既に売っています。
IRのコメントがあったようにすでにスカラとソフトブレーン社の子会社が協働始めており、現場は動き出してるような気がします。