ここから本文です

VRのネックはいかにして体験してもらうこと。
確か、スマホも出始めは敬遠されていたと思う。いろんな場所で不特定多数の人に体験してもらい、VRのよさをわかってもらうのが目的なのでは。K2は使い勝手が優れていると思う。