IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です



世界の株式市場、ほぼ半分が強気相場入りへ

ブルームバーグ ニュース
2016年3月23日 19:31 JST

「世界の株式市場、ほぼ半分が強気相場入りへ-
米利上げ観測後退で」

世界の主要株式指数63のうち、合計時価総額が計28兆5000億ドル
(約3210兆円)に上る28指数が強気相場入りした。さらに、時価
総額が合わせて4.3兆ドルの10指数もこれに加わろうとしている。

世界の株式相場は1月に同月としては7年ぶりの大幅な下落に見
舞われた。だが原油価格の回復、ハト派姿勢を保つ世界の主要中
央銀行、米連邦公開市場委員会(FOMC)の利上げ見通し後退
を追い風に相場が反発。 MSCIオールカントリー世界指数は
2月11日の安値から12%上昇した。
  
ただ、一部の運用担当者は企業業績への期待が低いことを理由に、
相場の強さを疑問視している。世界全体で企業の利益予想は3月
にやや上向いたものの、2007年につけた過去最高と比べると依然
15%低い。

ttps://uk.finance.yahoo.com/echarts?s=%5EFTSE


<MSCIオールカントリー世界指数>

ttps://uk.finance.yahoo.com/echarts?s=ACWI#symbol=ACWI;range=1d


ps.

心配な人は上記「MSCIオールカントリー世界指数」を常時監視
すべし。2年で見ると分かりやすい。
又、50日線、100日線、200日線を引いてみると尚明快。

  • >>39477

    ”オニールの50日線”の威力!!

    前回の<MSCIオールカントリー世界指数>で検証する。
    ttps://uk.finance.yahoo.com/echarts?s=ACWI#symbol=ACWI;range=1d

    ①1年足チャートが表示されているので、チャート下方にある
     1Vを2Vに変える。

    ②チャート上部にある下記の表示をクリック。

     ”TECHNICAL INDICATORS ▼ ”

    ③Simple Moving Average( SMA)をクリック。

    Line 1 Period には50の数値あり。
     
    その下のLine 2 Period に100を書く。

    更にその下のLine 3 Periodには200を書き込む。

    ④下方のDrawをクリック。

    これで50日線、100日線、200日線で表示され、チャートの強弱
    が一目でわかるので活用されたし。

    オニール曰く、”大相場が終わるときは一度50日線を割り込むと
    その後リバウンドで3回~4回に亘り50日線を越えるが、それが
    最後の売り場となる”とある。

    おお~~~まさに教科書通りの切れ味ではないか!
    恐るべし!”オニールの50日線”の威力!!^^