IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

銀行・証券の情報共有を規制緩和 金融庁、競争力向上へ

6/14(月) 11:55

共同通信

金融庁は14日、有識者を交えた審議会を開き、同一グループ内の銀行と証券が顧客企業の情報を共有する際の規制を緩和する案を示した。主に上場企業を対象に、顧客の同意がなくても情報を共有できるようにする。融資や経営戦略の助言、社債発行などを総合的に担いやすくすることで、金融グループの競争力向上を促す。

 現行法には、同一グループの銀行と証券が顧客情報を共有することを事前同意がある場合を除いて禁じる「ファイアウオール規制」がある。資金を出す銀行の優越的地位の乱用を防止することなどを目的としている。

 しかし、米国では情報共有の制限はなく、日本が不利だとの指摘があった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7424817bffdf0a1bbd8f170db5fdd7b445962bba