IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

セカイノミキタニとともに歩むストーリー。ただしその道は決して平坦ではないのも確かだ。ミキタニマジックに翻弄される日々は続く。だけど楽天はミキタニ。楽天ホルダーの宿命。ミキタニとともに泣き笑う日々すら愛おしいと思えるかどうかにある。