ここから本文です
120

梛の木 様子見 8月18日 04:41

>>119

http://blogofmobile.com/article/117771

途は不明であるが、Rakuten Mobile (楽天モバイル)のローミングで使う可能性も排除できないと推測している。

Rakuten Mobileは2019年10月に移動体通信事業者(MNO)として商用化する予定で、それに先立ちKDDIと同社の連結子会社であるOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)とローミング協定を締結した。

ローミング協定に基づいてKDDIおよびOkinawa Cellular TelephoneはRakuten MobileにLTEネットワークを提供するため、Rakuten Mobileは移動体通信事業者として商用化した直後より日本全国でLTEサービスを提供できる。

Rakuten Mobileは首都圏、大阪府大阪市、愛知県名古屋市から優先的に基地局の設置を進めており、ローミングの予定エリアは東京都特別区(東京23区)、大阪府大阪市、愛知県名古屋市以外の日本全国となる。

滋賀県内では2019年6月上旬頃より様々な場所で440-53を検出しているが、大阪市内では2019年7月に入っても440-53を検出できていない。

カバレッジを確保するための800MHz帯のみで、さらにローミングの予定エリアのみで440-53を報知している可能性もあると考え、これらを理由に440-53をRakuten Mobileのローミングで使う可能性があると推測している。

4755 - 楽天(株) http://blogofmobile.com/article/117771  途は不明であるが、R