IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

光免疫については素晴らしい成果だが、単なる工法になっているとしたらビジネスとしては微妙で誰もが真似して出来ることになる。
セキツシマブは市販の薬でもあるようだが、光に反応する部分がどういう設計(特許)なのか。一緒に取り、特定の光に反応するだけが有効で新しい薬の販売するというならなんとなくわかるんだけど、セキツシマブと光を当てて加熱される薬を別々に取ることもできるのだとしたら??

ベースになるセキツシマブの薬を調達しなくちゃ光免疫出来ないし、この辺をどう考えて事業化を考えているのか?

まぁそれも含めて、楽天は投資する企業アピールするだけなのか謎が多い。