IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

やるやらんに関わらずオリンピックにけりがつき景気が一段落ち、コロナ終息しそれでも世界景気が回復せずコロナとオリンピックが景気ダウンの原因でないと気付く。何せ2019年の秋頃からやはり中国発端に建機など落ち込んでいて、リーマンから回復した10年間ほどの好景気が2019年で一段落していた。改めて市場がそれを思いだし、投資家が買い控える。その後、金融機関も一段とスリム化のためにtdcなどシステムと協業を加速化させその時に初めてここは花開く。そのタイミングは2022年春だな。5000円 in2022 Spring.