ここから本文です

ホテルの割引プランは普通、閑散日の稼働を上げるためのもの。
それが今は土曜日も満室にならないので利用可にしてる。

閑散日がさらに閑散になるし、客単価も下がるのは当たり前。
それを補うために単価の高いイベントをあちこちで開催してる。
しかし、定番メニューでも、割引プランでも来ない客が来るはずない。

たとえば軽井沢の「白樺会」という2万円、30名の食事会。
「旬の特別会席」でズワイガニがメインらしいが、ホームページ案内写真は
全然美味しそうじゃないし、ズワイガニ使った料理の写真はない。

参加者集めるの大変で、取引業者に頼み込んでいるという話も聞く。
食事会場を直営にせず、王将とかガスト、スシローにしたほうが客は喜ぶと思う。