ここから本文です

「株主通信Vol.41」の冒頭に『売上高と営業利益は過去最高を更新』と書いてあったけど、これって「ぼったくり料金で食事を提供している」って事だよね。つまり、ホテルで食事を注文した時点で「大損」をしている訳で、株主優待券で割引しても「どれだけ損を取り戻せるか?」というレベルの話になっちゃうよね。(だから、私は基本的にホテルで食事は食べません)

過去、宿泊料金や食事料金を値上げする際、「経費や資材などの高騰」を理由にしていたけど、それなのに『売上高と営業利益は過去最高を更新』って、おかしいよね。もし、「経費や資材がデフレにより値下がり」したのなら、過去に値上げした分を値下げするのが道理ではないでしょうか?