ここから本文です

印刷業界に長年いましだが、アナログ経営企業はだめですよ。
デジタル化が進んで、全国で倒産増えてます。
職人が汗水流しながらオフセット印刷機をまわしてましたが、
デジタル印刷機は女の子でも一つのボタンで楽にまわせます。
なので、従来通りの事業している企業はアウト。
自転車操業してる会社、何百社と見てきました。
インキ事業も非常に厳しく売上悪い様です。
大凸二強もデジタル事業が強くなってます。
こういった印刷材料納入会社は、印刷会社の倒産によって、年々廃業するわけです。
従って、時代の成行を見据えた事業展開をしている企業が
生き残ります。