IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今期の数字があらためて示されました。すでに目にしていたとはいえ、気分が高まりますね。
さて、いつものように決算後の株価は下に持って行かれました。ほんとにクセのある動きをするものです……

それでは、ホルダーの皆さまも、地縛霊の皆さまも、良い週末を〜

  • >>727

    2019年12月期は決算期変更の変則決算だったが、19年8月に表明していた赤字決算予想よりはかなり良かった。
    2020年12月期は今回の発表をしているように大型契約が内定?しているそうで、V字回復になるという。
    14日の株価は空売り筋と思われる動きの筋書き通りか。それにしてもいかにも行き過ぎの感はあり。今後は今期予想の実現性をめぐって乱高下を繰り返し、四半期実績が出るまで攻防戦が繰り返されるとみる。
    アミノ酸を自在に組み合わせて、安くてよく効く医薬品の候補を生み出す理念あるーとして日経新聞でも評価しているように将来性は楽しみ。夢ある企業として目先の思惑売りに惑わされることなく社名のようにドリームにかけたいものだ。