ここから本文です

>>974

薬の単価も重要ですが、今の原薬問題としてはむしろ安定供給という面が大きいんじゃないかと思いますね
(薬の単価は上市できたら大きな課題になるとは思いますが)
こないだのインフルのIRでも薬作るのが遅れて長引いたみたいなことが書いてありましたが、培養細胞や動物で実験する段階なら遅れても餌でも与えて待ってもらえばよいですが、
大規模に人を動員して薬が届きませんでは影響は大きなものになるでしょう
このリスクについては今後徐々に意識されるのではないでしょうか

というか有報にペプチスター設立で「特殊ペプチド医薬品の開発・販売に係るボトルネックの解消を目指します」と書いてありますね
原薬がサクサク提供されないから開発のボトルネックになってるというふうに解釈しましたがいかがでしょうか?


最後の行については、この分野に興味のある人には面白そうに見える会社だろうという点については同意します
(ただし株価は高すぎると思うけども)