ここから本文です

塩野義製薬株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:手代木 功、以下「塩野義製薬」 または「当社」)は、XOFLUZATMについて、 「重症化および合併症を起こしやすいリスク要因を もつ 12 歳以上の患者のインフルエンザウイルス感染症治療」を適応とした新薬承認追加申請が、 米国食品医薬品局(FDA)より受理されましたので、お知らせいたします。FDA の審査終了目標 日(PDUFA date)は 2019 年 11 月 4 日です