ここから本文です

私もシオノギに感謝してます。恐らくシオノギの救済が無けれ既に上場廃止だっと思ってます。個人的には、シオノギの救済は厚労省からのゾフルーザ承認との引き換え条件の政治的救済はではなかったのかと勝手に思ってました。実情は如何にせよ。心から感謝しているものです。後 もう一つの特徴はここは、意外とマニアックな1万株以上持っている個人投資家が相当数いるはずです。何れにせよ。火曜日以降の動きに注目して 判断してみます。
UMN最終的には無くなるのは受け入れてます。