ここから本文です

参考

711
hry***** 3月19日 06:35
ノ(´д`)ノハイハイ😛

今回の特許は『6 か国で特許が成立しております。』
数えるのが面倒だけど、つまり6回ほど同じ開示をやらかしてる可能性のある超既出ネタ。またかw。またかwまたかまたかまたかまたか
臨床入りもしてない超初期の材料の特許ぐらいしかネタが存在しなく、国ごとにわざわざ開示を繰り返すのがカイオムクォリティ。

カイオムは上場企業にも関わらずなんと臨床試験中の材料ゼロ。ビックリ!😀100億以上調達し10年も会社経営し臨床ゼロ。どこに金と時間消えたw

現金は残り20数億でこのままじゃ新たな臨床開発が厳しいので新株予約権が大量に発行されていて行使の真っ最中。大幅希薄化←今ココ

大きな契約を結べず「抗体受託契約」での開示を繰り返してる。そして抗体受託契約は有価証券報告書の「重要な契約」欄には記載がない。
重要な契約ですらない小さい話を過剰に煽って喧伝している可能性がある。

2014年に完全ヒトADLIBシステム完成を発表するも技術導出や契約が全くない

オリジナルADLIBシステム発明者瀬尾氏は持ち株のほとんどを処分し退職済み

オリジナルADLIBシステム瀬尾氏の共著者太田邦史は株主総会で退職。

オリジナルアドリブシステムの技術導入先だった富士レビオは契約終了済み

ヒトADLIB完成を発表した経営者達は大量の株を処分し大金儲け済み

あまりにものきな臭さをFACTAについに去年報道される😙他の報道機関も続け!