ここから本文です

よく読むと①似たカブ同じ動き②下がり過ぎであるだけの理由
シンバイオについても同じレベルで【売り】

ほとんど、テキトー

中原良太
勝率:58%(201勝145敗)
パフォーマンス:+331.5%
高パフォーマンス銘柄をデータから徹底選別!
もっと見る

予想中自信あり
日本株 予想期間(10月11日~10月14日)

【買い】トヨタ自動車:いまが割安で買いどき!? そろそろリバウンドか?
みんなの株式-10月3日(月)17時56分
これからのリバウンドに期待!

【そろそろリバウンドか?】
一時は急落により、株価は6000円を割り込んできました。予想PERは約12倍にまで下落しており、徐々に割安感は高まっていると期待できます。かつ、直近の円安の進行により、買い優勢の動きが始まりつつあるようです。今後の続伸に期待したいところ。

【似たカブは過去に値上がりした!】
同社株と値動きが似た株は、1週間以内にリバウンドしやすい傾向があります。具体的には、似たような株を買った場合、約55%の確率で値上がりしました。また、1トレードあたりの平均で、約0.5%の利益につながりました。
(集計期間:2000年1月1日~2015年12月31日)

【これからのリバウンドに期待!】
テキトーに値下がりしたカブを買っても、その後の値下がりを喰らい、損してしまう可能性もあります。ですが、株価が下がり過ぎた株を買えば、その後のリバウンドが期待できます。本記事でご紹介した銘柄は、特にリバウンドの見込みが高い銘柄なので、ぜひ、同社株への投資を検討してみてはいかがでしょうか。